2016年 11月 24日
雲海 稜線を越える
湧き上がった雲が稜線を越えてやってくる。

大峰の名前も知らない山々を背景に雲海がやってくる。
雲海に意志はない。
ただ湧いては風まかせ・・・




















f0236776_21390829.jpg




台高山脈や大峰山脈はすっかり冬支度です。
紅葉も散ってしまい、次は銀世界が待っています。

さぁ、この冬は何回、雪山に登れるでしょうか。




思い機材を持たなくていいのなら、もっと楽に登れるのに・・・
いつもそんなことを思いながら、あれもこれもと持って登ってしまいます。



どこかのプロカメラマンが言ってました。


風景は「一期一会」である。
だから機材は持てるだけ持ち歩く。


見習わなければ・・・










by rato-yamato | 2016-11-24 22:14 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/27034101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 移ろい      五里霧中 >>