2016年 08月 01日
ratoは京都が嫌いです・・・
いや、決して京都人が嫌いじゃないんです。
京都にも知り合いはたくさんおりますし。

いい企業もたくさんあります。




でも仕事以外で京都に行くことは有り得ないと思っていた。

その仕事ゆえに京都が嫌いになった。
いろいろ理由はあるが、ここでは書かないでおきます。

ratoは京都が嫌いです。















f0236776_22193434.jpg
f0236776_22185237.jpg
f0236776_22184226.jpg
f0236776_22183421.jpg



北山友禅菊に初めて行ってきた。

仕事以外で京都に入ったのは25年ぶりぐらいかな~
人工的な完成された観光地である京都。

そんな中でも市内を外れた山間部には長閑な自然があった。

少しだけ京都が好きになりかけた。

そう、なりかけた・・・だけ。





m(_ _)m












by rato-yamato | 2016-08-01 22:33 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/25530522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-08-01 23:13
こんばんは、京都での商売は厳しいですよね、
Commented by Toshi-JPN at 2016-08-01 23:30 x
こんばんは。ratoさんの奈良以外の写真初めて見たような気がしております。(ただ単に、過去のブログすべてを見きれていないだけですが(苦笑))
私は、関東にいた時は京都に憧れて、関西に仕事の都合で来た時は、暫くはお寺巡り歴史巡りと称して京都詣でを繰り返しておりましたが、いつしか京都のお寺が拝観料は当たり前の様な卑しいイメージ(失礼)に思えてきて、あまのじゃくの私は以後積極的にお寺詣では行わないようになりました。 その代わり、観光地化された京都中心から大きく外れた左京区久多地区の観光とは無縁の雰囲気に好意を持つ様になり、先週土曜日で二度目の訪問ができました。
原風景の存続として、久多地区にはこれからも頑張ってほしいと思った次第です。
※クラブツーリズムが、写真ツアーでこの場所を企画している様なので、近い将来観光地化が進むのではと危惧しております。(竹田城の様に)まぁ、私は久多の住人ではないので、願う事しかできませんが。(苦笑)
Commented by rato-yamato at 2016-08-02 22:10
> cynchiaさん
こんばんは。
そういう経験がおありとみましたが・・・
はい、厳しいです。
Commented by rato-yamato at 2016-08-02 22:20
> Toshi-JPNさん
京都は完璧な観光地です。
何もかも完璧すぎておもしろくありません。
極論を誤解をおそれずに言えば誰が撮っても同じ写真です。

おっしゃるように大原や久多あたりは大和路に通ずるものがあります。
お金儲けの臭いがするところには魅力を感じなくなりました。
これは私の個人的な感想なので、すべての人がそう感じているとは限りません。
京都を愛するカメラマンもたくさんおられます。
京都の上辺だけしか見ずに何を言うか!とお叱りを受けそうですね。
Commented by Toshi-JPN at 2016-08-02 22:57 x
よそ者である私の私見ですが、京都は人の美的感性によって築き上げられた都で、奈良は日本の中では希少になりつつある原風景の残る郷といったところでしょうか。(あくまでも私の私見です。ご容赦ください。)ともに美しい場所であることは間違いないと思いますが、あとはその時々の個人の価値観次第でしょうか。 面白いと思えるのは、京都と奈良は隣り合う場所でありながら、なぜこうも違うのか…実に興味深いです。
Commented by rato-yamato at 2016-08-02 23:40
京都は「雅(みやび)」
奈良は「俚(さとび)」

平安遷都から明治維新まで天皇の住居があった京都に対して平安遷都以降は寂れた田舎と化してしまった奈良の差だと思います。

なおかつ明治維新で京都が廃れるのに危機感を感じて大学や企業を誘致して栄えたのが京都。
大仏に頼って何も手を打たずに商売したのが奈良。

伊勢街道が廃れ、東海道から外れて開発から取り残されたのが奈良。

そのおかげで私は大和路の自然を満喫できているのです。
これは喜んでいいのでしょうか。
Commented by Toshi-JPN at 2016-08-03 12:55 x
奈良と京都の現在に到る迄の歴史的経緯、情報ありがとうございました。今後リニアの登場で、どの様に変わっていくのか、変えずに今の良き雰囲気を継続されるのか、気にはなりますが。 私としては、ホッとできる場として、今のままが嬉しいですが。
Commented by rato-yamato at 2016-08-03 14:35
> Toshi-JPNさん
はい、今のままで変わらぬ大和路を撮り続けたいです。
明日香村は明日香法によって守られています。


<< 楽しかった日      花火 >>