2015年 12月 28日
大和路 春夏秋冬 2015 (7~9月)
毎年のことなんですけど。

撮影に出られない年末に苦し紛れにこんな回顧の記事を載せなくてはならないのが残念です。
総集編といえば聞こえがいいですが、単なる言い訳のようですね。





日本列島は沖縄から北海道まで、さまざまな気候を持つ。
沖縄の亜熱帯から北海道の亜寒帯まで。

はっきりとした四季を持ち、高度な文化があり、平和で秩序がある。
このような国家は他にないといっても過言ではない。




そんな中で、年末恒例の一年を振り返ってみている。


大和路が、いかに素晴らしいかヒシヒシと感じた。

信州や北海道、はたまた富士山周辺・・・
日本国中、素晴らしいところはたくさんある。
しかし、何といっても私的には奈良大和路が一番である。


今夜もそれを再確認できた。



「おまえが他を知らんだけやろ!」  というツッコミは無しで。

(^^)

















f0236776_20382095.jpg
f0236776_20381870.jpg
f0236776_20381564.jpg
f0236776_20381319.jpg
f0236776_20381083.jpg
f0236776_20380849.jpg
f0236776_20380585.jpg
f0236776_20380345.jpg
f0236776_20380057.jpg
f0236776_20375463.jpg




直近の「10~12月」は皆さまの記憶に新しいので
やらないかもしれません。

m(_ _)m












by rato-yamato | 2015-12-28 03:36 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/24808423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いがまる at 2015-12-28 06:10 x
「直近の「10~12月」は皆さまの記憶に新しいのでやらないかもしれません」
いやいや・・・楽しみに拝見してる者もいるのですからぜひやってくだいさいよ。ratoファンより
Commented by cynchia at 2015-12-28 08:38
おはようございます、大和路、大好きになっています、来年は増やしたいです、近いのです。
Commented by pitipitibeach at 2015-12-28 21:17
確かに奈良大和路素晴らしいです。
そら
ビスタカー(近鉄特急)も走ります。
Commented by at 2015-12-28 21:21 x
読者になってまだ日が浅いですがこんな写真を見せられたら「なっとく」するしかありません。
来年は大和路に通いたくなりました。
Commented by rato-yamato at 2015-12-28 22:20
> いがまるさん
ありがとうございます。
ご期待にそえるかどうかわかりませんけどやってみますね。
(^^ゞ
Commented by rato-yamato at 2015-12-28 22:21
>シンシアさん
もっともっと好きになってください!
そして大和路においでください。
お待ちしております(^^)
Commented by rato-yamato at 2015-12-28 22:23
>ぴちぴちビーチさん
ですよね~
こんないいところはありません。
初代10000系のビスタカーってご存じですか?
Commented by rato-yamato at 2015-12-28 22:25
> Nさん
「なっとく」していただいてありがとうございます。
いつもありがとうございます。
ぜひとも大和路においでくださいませ。
Commented by pitipitibeach at 2015-12-29 16:57
「初代10000系のビスタカー」
えぇえぇ、存じ上げておりますよ。
私の小さなときにはもう2代目(10100系)になっておりましたけれども
シュリーレン社の監修により
そらもう
スイスの香りがする素晴らしい電車だったんでしょうね~。
Commented by rato-yamato at 2015-12-30 17:59
ぴちぴちビーチさん
お返事が遅れましたm(_ _)m

私は自宅の裏を近鉄大阪線が走る環境で幼少期を過ごしました。
10000系の最後も2227系の最後も見届けましたよ。
10100系の連接台車9両編成は迫力ありましたね〜


<< 大和路 春夏秋冬 2015 (...      大和路 春夏秋冬 2015 (... >>