2015年 12月 26日
大和路 春夏秋冬 2015 (1~3月)
ブログやホームページに写真を掲載する意味って何でしょう?



これらを見た人たちに「私もここに行きたい」「こんな景色を見てみたい」と思っていただくこと。
私はそういうふうに思っています。


ですから・・・

たとえ「ド素人」のブログであっても、その日の一番のお気に入りを載せます。







ただ、それを良しとしないカメラマンも多いのは承知しています。
金庫にしまってもストックとして温めても私の場合は無意味です。

その日の撮影で公にできない写真がある場合はその前後すべてを載せないようにします。
そしてコンテストで入賞したら堂々と自慢すればいいのです。


当たり障りのない写真ばかりを載せるのであればスマホで撮ってフェイスブックで更新すればいい。
そんなふうにも思っています。




偉そうに書きましたが・・・
私にそんなことを言う資格なんか無いのは百も承知です。




では、今年の足跡を振り返ってみましょう。










f0236776_22235727.jpg
f0236776_22235500.jpg
f0236776_22235305.jpg
f0236776_22235103.jpg
f0236776_22234940.jpg
f0236776_22234690.jpg
f0236776_22234498.jpg
f0236776_22234206.jpg
f0236776_22234016.jpg
f0236776_22233816.jpg






2015年の大和路は雪景色から始まった。
室生寺で雪景色を堪能した。

そして・・・何度も登った高見山です。

1264回目の修二会が始まり、あっという間の2週間が過ぎたら大和路には春が来ます。







by rato-yamato | 2015-12-26 06:44 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/24803088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チャタン at 2015-12-26 11:36 x
ラトーさんの「私もここに行きたい」「こんな景色を見てみたい」全く同感です。素晴らしい、有難いです 私は3月末の下市町西山の風景をラトーさんの当ページで2年前に拝見して以来、場所が解らずにいましたが、本年、貝原で捜していた時に和尚さん、ジュニアさんと一緒におられて、私たちを西山へ連れて行って頂きました この時になって申し分けありませんお世話になり本当に有難うございました。 
Commented by miyakokoto at 2015-12-26 20:50
こんばんわ(^^♪
 先ず、癒されます! 行ってみたいけど行かれない。
居ながらにして魅せて頂き本当に嬉しく思います。
今日だったかしら・・・明日香で蝋梅が咲いているとか・・・!?
早いですネ 色々楽しみにしております♪
Commented by rato-yamato at 2015-12-26 21:15
チャタンさん
そうだったんですね。
案内した方は案外と忘れてしまうもんです。
また、お会いした時はどうぞ声をかけてください。
インスタントですけどコーヒーでもご一緒に。
(^^ゞ
Commented by rato-yamato at 2015-12-26 21:18
miyakokotoさん
以前のブログから長いお付き合いになりますね。
明日香の蝋梅が咲いたのは仲間から聞きました。
本当に早いです。
年始まで動けませんがいつもありがとうございます。


<< 大和路 春夏秋冬 2015 (...      今年最後の撮影は室生湖でした >>