2015年 12月 22日
サロモニスト?
こういう言葉の有る無しは存じません。
検索しても出ませんから、たぶん私だけが使っているのでしょう。



マウンテンスポーツメーカーのSALOMONはご存知でしょうか。
私はSALOMONをこよなく愛するスキーヤーでした。
だから勝手にサロモニスト・・・


SALOMONの最初はスキーのビンディング(スキーブーツをスキー板に取り付ける金具)から始まりました。
30年ほど前、2足目に履いたスキーブーツはSALOMONでした。
当時はリアエントリーでしたね。

契約しているプロのレーサーもデモンストレーターも履いていました。
一世を風靡したSALOMONのリアエントリーブーツ。
しかし、2000年頃にリアエントリーは姿を消します。

板・金具・ブーツを同一メーカーで揃えられるのはSALOMONだけだった?






で、登山靴もSALOMONです。


長い前置きでごめんなさい・・・。




旧モデルが半額でした。
これは買うしかないでしょう!





先日の高見山が、この靴のデヴューです。
けっこうお気に入りになったかな?

もうちょっと履いてみましょう。









f0236776_23121893.jpg




熱帯の爬虫類みたいな色合いが好きだったりします。
あんまり重い荷物は担ぎませんのでフルシャンクは必要ありません。







by rato-yamato | 2015-12-22 23:17 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/24793302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by susatan at 2015-12-23 05:58
熱帯の爬虫類みたいな色合いに 笑ってしまいました^^!!
お似合いです!! というのは 変ですが…
これを履いて 熱帯爬虫類が雪山に挑むんやぁ~と 一人ウケテます(^^)/
Commented by kiraln at 2015-12-23 08:30
懐かしいっ!サロモンのスキー板 持っていました。
しかも彼氏とお揃いで(残念ながらオットではない(笑)
バブリーな時代に女子大生を謳歌していたワタシは
サロモンにバブリーな響きを感じちゃいます。
スキーブーツ がっちゃん がっちゃんも懐かしい(●^o^●)
Commented by rato-yamato at 2015-12-23 16:37
すさたんさん
今日はお疲れさでございました。
爬虫類が大好きなratoは満足です。
あ、でも爬虫類は冬は冬眠ですね・・・
Commented by rato-yamato at 2015-12-23 16:38
たかこ姫さん
もっと厳つい登山靴もありますよ。
これは可愛いほうですかね~
使うと傷みますから飾っておこうかしら?
Commented by rato-yamato at 2015-12-23 16:39
きらりんさん
あら?きらりんさんもサロモンでしたか。
いわゆるミーハーが多いですかね~
サロモンユーザーって。
Commented by narakuma at 2015-12-23 18:58 x
ratoさん
今日はおつかれさまでした。
SALOMONは高価で手が届かないブランドでした。
(スキー技術もでしたが・・・)
当面、アタリの解消は中敷き変更と周囲のパッドでしょうか。
(ダメならショップでアタリの部署を伸ばしてくれるかも、
革でないから生地が対応できないかもしれませんが)
スキーブーツ同様、いろいろ試してみるしかありません。

次回寒波、待遠しいですね。

Commented by rato-yamato at 2015-12-23 19:08
narakumaさん
こちらこそありがとうございましたm(_ _)m
スキー靴と登山靴は違うと思いますが好きなブランドってありますよね。
そう、革なら多少の矯正はできるのでしょうけど、この手の靴は
アタリのない靴を選ぶのが第一条件なんでしょうね。

いろいろ試してみますね。


<< 今年最後の撮影は室生湖でした      高見山 眩しい朝日 >>