2015年 11月 01日
ナンセンス?
つぶやきです・・・
スルーして下さい。


F1の名門である「McLaren」と「Honda」が泥沼です。
1988年のセナ・プロ時代の活躍を再びと思っていたけど。
そんなに甘い世界ではなかったようです。

ポイント獲得は愚か、完走すらままならない。

周囲からはプロジェクトの責任者である新井氏をなぜ更迭しないのか?とか。
Hondaは外部から技術者を入れるべきだとか言われています。



まぁ、それは大きなお世話様です。
内政干渉ですよね。






で、なにがナンセンスかといえば。

今のペナルティ制度です。
今週末のメキシコGPではドライバーのジェンソン・バトンがグリッド55番降格です。
そもそも22台しかエントリーが無いのに・・・
なんで55番も降格なの?

その内訳は・・・

1) 10、11基目の内燃エンジン使用によりグリッド20番降格
2) 10、11基目のターボチャージャー使用によりグリッド10番降格
3) 10、11基目のMGU-H使用によりグリッド10番降格
4) 9、10基目のMGU-K使用によりグリッド10番降格
5) 6基目の燃焼機関使用によりグリッド5番降格




全くもってナンセンス。
これが世界最高峰のモータスポーツといえますか?

もっと単純に速さを競うスポーツだったはず。


ちなみに今のF1はハイブリッドです。
これも全くもってナンセンスです。


理屈抜きで速さを競う競技に戻ることを切に願う。





f0236776_19081999.jpg
30年前
鈴鹿サーキットのパドックにて 鈴木亜久里と私





by rato-yamato | 2015-11-01 19:13 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/24629406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by somewheresomeday at 2015-11-02 07:44
わっ! めっちゃモータースポーツ通じゃないですか。
来年鈴鹿詣でしませんか!(^^)!
Commented by kiraln at 2015-11-02 15:24
フィルムの穏やかな色合いが時代を物語っていますね。
デジタルだと便利だけどくっきり過ぎてウン十年後に見直した時に
レトロ感は感じないかも。

そしてratoさん 爽やかに-さんですね。
Commented by rato-yamato at 2015-11-02 21:42
somewhdayさん
もう、鈴鹿には何年も行ってません。
ですから行き方も忘れました・・・
今、行ったら浦島太郎でしょうね。
シケインの無い時代から通ってましたから。
Commented by rato-yamato at 2015-11-02 21:44
きらりんさん
そっか~
フィルムしか無かったもんな~
でも最新のデジタルはデジタル臭さがなくなったと思いませんか?

まぁ、30年前は爽やかでした?


<< ナメゴ谷      巻き巻きの夕日 >>