2013年 11月 29日
奈良公園は朝に限る? (2)
銀杏の黄葉の下に鹿がいる写真をよく見かけます。
鹿は銀杏の葉は食べないと思います。
ギンナンも食べないと思います。

では、なぜ鹿は銀杏の木の下にいるのでしょう?
それはカメラマンがエサを撒くからです。

そして、便乗して複数のカメラマンがシャッターを切ります。
そうです、私もその一人です。






f0236776_22102677.jpg

f0236776_22102399.jpg

f0236776_22102113.jpg

f0236776_22101943.jpg

f0236776_22101750.jpg

f0236776_22101549.jpg

f0236776_22101220.jpg

f0236776_2210897.jpg

f0236776_221069.jpg





消しました・・・

紅葉している楓を入れて撮ろうと思うと街灯と駐車車両が入ってしまう。
f0236776_22101019.jpg





ならば消してみましょう。
う~ん・・・
上手く消えません。

f0236776_22321173.jpg



まぁ、お遊びなので・・・

by rato-yamato | 2013-11-29 05:00 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/20983028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by susatan at 2013-11-29 06:40
そっかぁ~~
らとさんは 魔法使いですねw
「ある」と「ない」では ずいぶん違うものですね


<< 奈良公園は朝に限る? (1)      柳生陣屋跡 >>