2012年 05月 29日
夕日と二上山と大和平野
大和路を撮るにあたって、もっとも大和路らしいものは何か?
私の場合は二上山かもしれません。
天理以南からは西側に目を向けると二つのピークがよく見える。
これは私の場合であって、人によれば東大寺や薬師寺であったりするでしょう。

子供の頃から見慣れた景色ではある。
だからといって見飽きた景色ではない。

特に明日香や山の辺から見る二上山には心惹かれる。












f0236776_2128351.jpg

f0236776_21282979.jpg

f0236776_21282537.jpg

f0236776_21282423.jpg

f0236776_21281934.jpg

f0236776_21281982.jpg

f0236776_21281531.jpg




大和平野を見下ろす高台で夕日を待った。
昼間、強かった風は吹き止んで静かに日は落ちる。

ここのところ見通しのきかない日没ばかり。
この日も例外ではなかった。

そろそろ鳥肌ものの夕焼けが見たい。

by rato-yamato | 2012-05-29 05:00 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/17593088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by てつまん at 2012-05-29 09:37 x
ご無沙汰です。
昨日、細川で「写遊」さんに、声をかけていただきました。
ratoさん元気ですか? とお訪ねしたら、
腰の具合が少々・・・ということと、稲の花粉もチョット・・・ とのこと。
どちらも、大変ですわなぁ。

でもまぁお若いから、その辺はなんとか頑張れるんでしょうネ。
またお会いできるのを、楽しみにしています (^ ^
Commented by rato-yamato at 2012-05-29 21:54
てつまんさん
お久しぶりです。

ここ何年かイネ科の花粉に反応するようになりました。
あまりひどくはないので助かっています。
今年は細川で撮ることが出来るんでしょうか。

私も行ってみます(^^ゞ


<< 東大寺を散歩する      小房観音 >>