2012年 05月 05日
デジタル写真
『真実を写す』のが写真であるのなら風景写真の中には写真と呼べないものがあるかもしれない。

例えば、それはフィルターワークであったり、
多重露光であったり、
遮蔽物を使った露光調節であったり・・・

人間の見た目に近づけるのを通り越して加工の域に突入する。

ましてやデジタルが主流になってからは、加えてパソコンという
厄介なものを介さないと閲覧も保存も出来ないという事態・・・。

紙に焼き付けてアナログ化して初めて、皆んなが同じ条件で見られる。

パソコンなんてピンキリだ。
キャリブレーションやカラーマッチングされた完璧なモニターから
ノートPCの色温度未調整で恐ろしくコントラストが高すぎるモニターまで。

だから自分の環境で見えている写真を他人も同じように見ているとは限らない。
そのあたりの規格を早急に統一しない限りは永遠の課題かな~。





そしてPCソフトによるレタッチが加わり、さらに写真はややこしくなる。

f0236776_21445046.jpg


例えば・・・邪魔なものや気に入らないものを除去することが出来る。

f0236776_2144473.jpg









モノクロに仕上げるのは問題ない?
f0236776_21444454.jpg

f0236776_21444153.jpg


ずいぶんと印象は違う。
フィルムのモノクロとは違うような気がする。






最近のカメラの機能でHDRというのが流行中。
輝度差のある場面で複数枚の露出を変えた写真を合成する。

例えば・・・。
夕方の逆光では影の部分は黒つぶれする。

明るい部分に露出を合わせた。
f0236776_21443616.jpg





暗い部分を見えている感じになるように露出を合わせた。
f0236776_21443367.jpg







それらをPhotoshopで合成すると簡易HDRの出来上がり。
f0236776_21442958.jpg




何を言いたいのか書きたいのか、わからないまま
撮影に出ない日はこんなネタで遊んでいる。

どうもすみません、m(__)m

by rato-yamato | 2012-05-05 05:00 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/17502270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2012-05-05 09:03 x
最近、同じような事を考えている海です^^;
この所、展示会続きで、印刷する機会や他の人の作品を拝見する機会が増えて
いろいろ模索しております。
なるだけ、自然に近いプリントを心がけていますが
なかなか、デジタル処理だもので手を加えたくなる。
腕が悪いせいでもあるんですがーー;
DPPをバージョンupしたら、HRDがありました。
ちょっと、遊んで見たいかも、と思ったりしました。
Commented by rato-yamato at 2012-05-06 06:16
海さん
いつもありがとうございます。

展示会に出展されていらっしゃるのですか!
デジタルはついつい色をイジってしまいがちですね。
私の場合は基本RAWですがWBを少し変更する程度で
現像処理には時間はかけません。

DPP、私もバージョンアップしました。
DLOは良い感じです。
HDRはどうも使いこなせません^^;


<< 雑木林      投石~室生湖~鳥見山 >>