2010年 08月 29日
陵燈会(りょうとうえ)
いつもお世話になっているjp3pzd's photo diaryさんに教えていただきました。

今年から始まった新しいイベント。

奈良市都祁(つげ)地区(旧都祁村)の三陵墓古墳群で行われている。

三陵墓古墳(さんりょうはかこふん)は、古墳時代中期の大和高原において最大クラスの古墳。



f0236776_22501358.jpg




ミニライブもあってアットホームな雰囲気が良い感じでした(^_^)
f0236776_2250829.jpg

f0236776_2250345.jpg

f0236776_22495942.jpg

f0236776_22495466.jpg

f0236776_22495188.jpg



地域の会長さん?から一言ご挨拶。

「ずっと続けられるように来られた皆さんにはフランクフルトの1本、たこ焼きのひとつでも買って帰ってください!」

はい!

たこ焼きをふたつ、フランクを2本買いました!

帰りには紫蘇ドリンクと地元コンニャク、野菜を袋いっぱい50円でいただきました。

これからも続けられるといいですね。

応援しています!

by rato-yamato | 2010-08-29 22:58 | 夜の大和路 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/14494033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jp3pzd at 2010-08-30 00:06 x
日曜は東の方で雷が鳴っていましたが、無事開催されたようですね。野菜が安かったですね。私もゲットしました。
Commented by rato-yamato at 2010-08-30 22:00
jp3pzdさん
夕方、気象庁の雨雲レーダーを見ていると奈良市東部が真っ赤でしたのであきらめていましたが
日没後7時くらいに一か八かで自宅を出ました。



<< 大和路の一日      平城遷都1300年祭 光と灯り... >>