2010年 07月 14日
梅雨末期
各地で集中豪雨の被害が出ているようです。

西日本の雨のピークは今日だそうですが、たっぷり雨を含んだ地盤は油断大敵です。

被害にあわれた方々、非難されている方々のお見舞い申し上げます。



大和路も終日、強い雨が降っています。

この雨ではせっかくの公休日なのですが何処へも出かけられず・・・

自宅の庭の様子などお届けいたします。

興味ない方はスルーしてくだい・・・。







f0236776_17553939.jpg




みかんの木にアゲハの幼虫がたくさんいます。
そのうち大半は蜂に肉団子にされてしまいます。
無事にさなぎになっても、そのまま死んでしまうのもいます。
蝶になって飛んでいくのは至難の業なのです。
f0236776_1755261.jpg

f0236776_17552485.jpg

f0236776_17552047.jpg

f0236776_17551756.jpg

f0236776_17551430.jpg

f0236776_17551290.jpg

f0236776_1755847.jpg

f0236776_175557.jpg

f0236776_1755454.jpg

f0236776_1755462.jpg



ミニ豚の散歩に遭遇。
先週の写真です。
f0236776_1755419.jpg


ミニといえども大人になると50kgを超えるそうな・・・。

食事は与えれば与えただけ食べるらしいです。

旨そうに雑草を食していました。



これらの写真は6年前に発売されたEOS-1D Mark IIで撮りました。
この程度にリサイズすると800万画素でも充分ですよね。

by rato-yamato | 2010-07-14 18:06 | 夏の大和路 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yamatoji.exblog.jp/tb/14189204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 小彼岸桜 at 2010-07-15 12:51 x
先ず、下の朱雀門と大極殿の写真、
LEDって明るいですね。でも遠方に
何か在るなという程度ではなく
チャンと存在感が在りますね。
朱雀門をどのくらいの大きさで
撮るか・・・そういった目で見てみて
成るほど2/3位で押さえ、後は
碧い空を入れると目論んだ撮り手の
センスの良さを感じます。

今回の最後の黒豚、ブタなんですね。
イノシシだと思った。
アチコチで被害が続出している
この頃の大雨ですが、こんなに降ると
ちょっと撮影には行けれないですね。
Commented by TamaWakaba at 2010-07-16 00:06
こんばんは。
梅雨前線も終盤で本気を出してきていますね。
こちらも今夜は滝のような雨が降っています。
rato-yamatoさんのお宅、被写体に富んでますね~
そういえば、アゲハの幼虫を最近めっきり見なくなりました。
アゲハチョウ自体も、昔ほど飛んでいない気が・・・
1Dは如何ですか?
泣く子も黙るCanonのフラッグシップ、ひとたび使えばもうミドルクラスには戻れない、と専らの噂です。
Commented by rato-yamato at 2010-07-18 09:14
小彼岸桜さん
お返事が遅れました。ごめんなさい。
イノシシを家畜化したものが豚ですから元は同じですよね。
梅雨明けしましたね~。
今年の梅雨はしっかり降りましたね。
Commented by rato-yamato at 2010-07-18 09:18
TamaWakabaさん
梅雨、明けましたね。
そちらは被害はなかったですか。

1DⅡはあまり出番がありませんが壊れるまで使おうと思います。
A3以上に伸ばさない。
高感度はISO1000まで。
LVはしない(できない)
それ以外は今でも通用します!(すると思います・・・)


<< 薬師寺の夜明け      朱雀門と大極殿 >>