2016年 08月 30日
大峰の森は雨に煙る
平地では見ることのできない巨木たちがそこにいた。



たぶん・・・杉や桧の植林が進む以前は日本国中にこんな森があったのでしょう。
人間が変えてしまった森の主役の杉は今では花粉症という悪者にされる。

日本の家屋の主材を担ってきたのに・・・


















f0236776_20493851.jpg
f0236776_20493586.jpg
f0236776_20493288.jpg
f0236776_20494167.jpg
f0236776_20493062.jpg
f0236776_20492783.jpg
f0236776_20492359.jpg




雨は木々を潤し、地面を潤し、地中深く染み込む。
そして再び地表に出るまで大地の中で磨かれる。




# by rato-yamato | 2016-08-30 19:07 | Trackback | Comments(4)